先週から兵庫県でも、新型コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が再発令されましたね。

それを受けて、法務局も職員数を減らすなどの対応をするとのことで、

登記手続きの審査が通常より大幅に遅れることが予想されますとの通知がありました。

去年の緊急事態宣言の際も、支局によっては登記の申請から完了までが1か月ほどかかるような局もありました。

登記手続きをして、審査が完了するまで、変更後の登記簿謄本は取得することができませんので、

登記変更後の謄本が必要など、お急ぎの方は、早めに手続きをされることをお勧めいたします。

法人の登記手続きでは、審査期間中は、管轄法務局以外では、法人の印鑑証明書なども取得できなくなりますので期間が長い場合は注意が必要です。

 

法人の登記・不動産登記のご相談は司法書士事務所Karma Legal Office

までぜひお問い合わせください!

お問い合わせフォームはこちら